房総メンテナンス株式会社 設備部 | 日記 | 習志野市制施行60周年花火大会、花火の秘密・・・

皆様と歩み続けて40年!給排水・消防設備保守を通じてより快適な暮らしをサポート致します。

Top >  日記 > 習志野市制施行60周年花火大会、花火の秘密・・・

房総メンテナンス株式会社 設備部 の日記

習志野市制施行60周年花火大会、花火の秘密・・・

2014.09.13

市民まつり実行委員会 実行委員長をはじめ各委員会の皆様、名誉会長であります市長、
そして役員の皆様。大変お忙しい中各反省会にご参加いただきましてありがとうございました。

皆様のお声を反映し、来年以降も21年続いております市民まつり習志野きらっと、そして・・・
不定期ではありますが花火大会開催に向け事務局は「市民が作る手づくりのまつり」としまして
準備を重ねてまいります。

皆様から多く、「なぜ?花火があんなにクオリティーが高かったのか?」等のご意見を頂戴しましたので、今回花火をお願いしました会社の有限会社 片貝煙火工業さんをご紹介します。

本社は新潟県小千谷市片貝町6529-1にあり、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
尺玉の連発で有名な柏崎・長岡の花火を手掛けております。地元片貝まつりにおいてはなんと、
四尺玉を毎年あげるなど全国では大変名の通った花火会社さんです。
その代表者である本田社長が小千谷商工会議所会頭であり平成22年度まで社団法人日本煙火協会会長であったため協会の千葉県支部長である芸術花火 能城煙火店(千葉県いすみ市大原8741)の能城さんと地元八千代の元祖玉屋さんとの共催で実施していただきました。
本当にこの3社の皆様には感謝致しますとともに、実はこの火薬を船に積むために船着き場を習志野市のお祝いのためにと、民間の会社でありながら無償で提供していただいた秦野社長をはじめ前当日多大なご協力をいただきました阪和流通センター東京株式会社さん。最短ルートで打ち上げ場所まで移動できたこと。本当に感謝申し上げます。

尺玉70発の秘密というか、ほかにも京成バスさん、タクシー協会さん、船橋漁協さん、近隣企業さん、各関係省庁機関さん等、そして何より市民の皆様のご協力があって、なお、天候に恵まれたからこそ実施できた花火大会だったと、実行委員長はじめ各反省会でお話しいただく内容は常に同じ方向の内容であったことをこの場をお借りしまして事務局としてご報告いたします。

花火の秘密は私が話すよりこの内容の番組をご覧いただければ一目瞭然です。
花火を通じて日本の未来が見えるかも!!どうぞご覧下さい。 
また来年のおまつりにて・・・
(総会が11月に予定されていま~す)by市民まつり実行委員会 事務局長のつぶやき・・・

習志野市制施行60周年花火大会、花火の秘密・・・

日記一覧へ戻る

【PR】  川崎登戸佐藤酒店  フジ・グラフィティ WEDDING  葵整体院  ジェリーズポップコーン サークルスマイル  お直しコンシェルジュ ビック・ママ イクスピアリ店